コンセプト

来て・見て・満足

当美術館は、鳥取市の医師である渡辺元が、昭和初期から60年余年に亘り収集した、古美術品約3万点を収蔵する、国内に類を見ない美術館です。
私たちは、「庶民の生活に根付くモノも芸術品である」と考えています。また私たちは、「日本には多くの価値ある芸術品があることを皆様に見ていただきたい」との思いもあって収集・展示しております。
この「私たちの考えと思い」を、少しでも美術品より感じ取っていただければ、と思います。

 体で感じ・調べ・学ぶ・そして楽しむ

身近に美術品を見ながら、「調べ」、「学び」、そして「遊ぶ」「楽しむ」。
時には「さわって」、「ふれて」、「試着し」、「体で感じる」。
そういった「楽しめる」・「面白い」・「知識を増やし」、満足していただく、さらに地域の文化的偉業の発掘等、地域文化の掘り起こし、活性化の一助となり、地域に根ざした美術館でありたいと、常に思っています。


関連リンク


渡辺美術館スタッフがイベント情報や、日々の出来事をつづるブログです

渡辺美術館だより


多言語館内ガイド


鳥取観光のお役立ちサイトです

鳥取因幡観光ネット


岡野元房さんの美術館です

モトフサ現代美術館


鳥取の観光にさらに便利なサイトです

鳥取麒麟ツアーズ 鳥取麒麟ツアーズ


シセイ堂デザインさんです

シセイ堂デザイン


インターネットミュージアムさんです

インターネットミュージアム


お宿探しに便利なサイトです

やど予約ネット