企画展

開催終了

企画展
会期/2021年10月16日~2021年11月29日
刀の匠・金崎秀壽~因幡名工の集大成

 因幡(鳥取県東部)唯一の刀工・金崎秀壽氏。大山開山1300年を記念して鳥取県ゆかりの国宝「童子切安綱」の写しを鍛えたことでも知られています。また当渡辺美術館所蔵の鳥取藩池田家伝来「浦島虎徹」の写しも同氏の作品です。
 このたびの展覧会では、長きにわたる同氏の鍛刀の歴史を、上記の安綱・虎徹の写しを含めた作品の数々とともに振り返ります。

金崎秀壽氏によるギャラリートーク(要予約)
3密を避けるため、各回10名程度に人数を制限して実施します。
参加ご希望の方はお電話にてご予約ください。
渡辺美術館 Tel. 0857-24-1152

開催予定
・10月16日(土) 13:30~ ※受付終了
・10月21日(木) 13:30~ ※受付終了
・10月31日(日) 10:30~ ※受付終了
・11月13日(土) 13:30~ ※受付終了
・11月18日(木) 13:30~ ※受付終了
・11月28日(日) 10:30~ ※受付終了
今後の予定
※展覧会名、展示作品、日程は都合により一部変更になる場合があります