企画展

開館40周年記念・わが館のお宝作品<後期>「根本幽峨展」

◆2018年 5月26日(土) ~ 6月25日(月)

本年は渡辺美術館の開館40周年にあたり、それを記念して「根本幽峨(ねもとゆうが)展」を開催いたします。根本幽峨(1824~1866年)は鳥取藩のお抱え絵師で、狩野派に学び、大和絵、浮世絵などの画法を取り入れた独自の作品を多く残しました。

本企画展では平成29年度・鳥取県指定保護文化財に指定された代表作「平家(へいけ)物語(ものがたり) 宇治川(うじがわ)先陣(せんじん)弓流図(ゆみながしず)屏風(びょうぶ)」(6曲1双)を筆頭に、幽峨の掛軸や屏風を約30点展示。これを機に、ぜひ鳥取のお宝名画をご堪能ください。

 

カテゴリー


関連リンク


渡辺美術館スタッフがイベント情報や、日々の出来事をつづるブログです

渡辺美術館だより



多言語館内ガイド


鳥取観光のお役立ちサイトです

鳥取因幡観光ネット


岡野元房さんの美術館です

モトフサ現代美術館


鳥取の観光にさらに便利なサイトです

鳥取麒麟ツアーズ 鳥取麒麟ツアーズ


シセイ堂デザインさんです

シセイ堂デザイン


インターネットミュージアムさんです

インターネットミュージアム


お宿探しに便利なサイトです

やど予約ネット