企画展

企画展「美麗 花鳥画展」開催 ← 6/30(日)まで会期延長

2019. 5.25(土) ~ 6.24(月) 6.30(日) ※好評につき会期を延長します

 花鳥画は、山水画、人物画と並ぶ東洋絵画のジャンルの1つで、日本には室町時代頃に中国から伝わり、公家や武家などの権力を象徴する障屏画(障子絵や壁貼付絵、屏風絵)として発展しました。江戸時代になると庶民も裕福になり、花鳥画は装飾や娯楽の対象としてもみられるようになります。特に江戸中頃、清人画家・沈南蘋がもたらした写実的で多色華麗な画風は一大ブームとなり、当時最大の画派・狩野派をはじめ、後の応挙、若冲など、日本画壇にも大きな影響を与えました。
 このたびの企画展では、当館収蔵品の中から、そうした華麗な花鳥画約30点をピックアップ。花鳥画とともに日本の美の歴史を振り返ります。

花鳥画展_チラシ表裏web用

カテゴリー


関連リンク


渡辺美術館スタッフがイベント情報や、日々の出来事をつづるブログです

渡辺美術館だより



多言語館内ガイド


鳥取観光のお役立ちサイトです

鳥取因幡観光ネット


岡野元房さんの美術館です

モトフサ現代美術館


鳥取の観光にさらに便利なサイトです

鳥取麒麟ツアーズ 鳥取麒麟ツアーズ


シセイ堂デザインさんです

シセイ堂デザイン


インターネットミュージアムさんです

インターネットミュージアム [当美術館の紹介記事]


お宿探しに便利なサイトです

やど予約ネット