特別展

平成最後の「正月展」と「スタンプラリー」開催

●正月展

2018. 12.15(土)~ 2019. 1.14(月)

2019年4月いっぱいで「平成」という時代も終わりを迎えます。もちろん、お正月も2019年が最後。当館恒例のお正月展も平成最後の開催となります。

今回の展示では長谷川玉峰の金屏風「松と四十雀」をはじめ、鳥取藩政時代の絵師・黒田稲皐の屏風「群鶴図」、伝狩野尚信「富士三保図屏風」など六曲一双の屏風5組、来年の干支にちなんだ猪、おめでたい七福神や富士などが描かれた掛軸二十数点、お正月らしい書などを展示。

中でも玉峰「松と四十雀」は金屏風に墨松画という一見シンプルな構成にもかかわらず、眺めているうちに惹きこまれるような魅力があります。よく見ると今まさに獲物を捕らえんと幹枝間を舞う一羽の四十雀が描かれ、それが重厚で静的な松画に躍動感を与えているのです。

ご来館の折には、この小さな四十雀を探してみてください。

 

●スタンプラリー

2019. 1.3(木)~ 1.10(木)

当館のお正月恒例のスタンプラリーを新年1/3から1週間限定で開催します。1家族に1枚スタンプシートをお渡ししますので、館内のどこかに隠れている七福神を見つけてスタンプを押していくという流れ。見事7つのスタンプを集めたご家族には「福袋」(1家族に1つ、限定20)を差し上げます。

お正月のテレビに飽きたという方、ぜひご参加ください。


 

カテゴリー


関連リンク


渡辺美術館スタッフがイベント情報や、日々の出来事をつづるブログです

渡辺美術館だより



多言語館内ガイド


鳥取観光のお役立ちサイトです

鳥取因幡観光ネット


岡野元房さんの美術館です

モトフサ現代美術館


鳥取の観光にさらに便利なサイトです

鳥取麒麟ツアーズ 鳥取麒麟ツアーズ


シセイ堂デザインさんです

シセイ堂デザイン


インターネットミュージアムさんです

インターネットミュージアム [当美術館の紹介記事]


お宿探しに便利なサイトです

やど予約ネット