特別展

人物写生会 なか間展

《鳥取県魅力ある展示支援事業》 人物写生会作品展

人物写生会 なか間展

【期間】2013年10月5日(土)~11月18日(月)

 

洋画家として活躍中の鳥取市在住の山本一夫氏。東京芸術大学を卒業したのち帰鳥した山本氏は、美術大学・芸術大学の受験指導をはじめ、人物写生会を開設するなど、県内で多くの優れた弟子たちの育成指導の活動を行っている。
山本氏の作品は、人物・風景・生物の対象をフォトグラフィのように具体的にわかりやすい形として描くのではなく、色や形におきかえて抽象化した具象作品。ヨーロッパでおこった印象派からさらに進んでおこったフォービズムなどに影響されている。
この度作品展をするにあたり、山本氏は「画業は心と技の融合・画材の絵具の技法は自由自在を心情とし、粘りの体力を心がけている。制作は楽(ラク)でないほど楽(タノ)しいがモットー。人物写生会には参加者が多いほどイイ、親しみが生じ、上達する。
そんな作品展を目指している」とコメントしている。

カテゴリー


関連リンク


渡辺美術館スタッフがイベント情報や、日々の出来事をつづるブログです

渡辺美術館だより


鳥取観光のお役立ちサイトです

鳥取因幡観光ネット


岡野元房さんの美術館です

モトフサ現代美術館


鳥取の観光にさらに便利なサイトです

鳥取麒麟ツアーズ 鳥取麒麟ツアーズ


シセイ堂デザインさんです

シセイ堂デザイン


インターネットミュージアムさんです

インターネットミュージアム


お宿探しに便利なサイトです

やど予約ネット