企画展

さとりと仏の世界

数珠玉の風に鳴る音仏くる(吉備猿彦)

今年の秋分の日は9月22日(木)。先祖に感謝する日です。

前後の6日間はこの生きる私達が6つの徳を1日1つづつ修め、悟りの境地(彼岸)に達するよう努めます。

6つの徳とは

①布施(ふせ)  ②戒律(かいりつ)   ③忍耐

④努力      ⑤集中安定       ⑥処方に達する智

をいいます。

 

今から2600年前、悟りを開い人を仏陀とあがめ、弟子達が教えを経典にして広めました。

日本には中国・朝鮮をわたって552年頃百済の聖明王の使者が仏具と共に教えをもたらしたと日本書紀は書いています。

仏教は多神教なので、国々の文化や従来の神々の姿と合体して沢山の仏の形となっています。

今回の期間中は65点の仏画を出典しています。

 

期間:平成28年

 9月7日(水)

  ~9月26日(月)

カテゴリー


関連リンク


渡辺美術館スタッフがイベント情報や、日々の出来事をつづるブログです

渡辺美術館だより


鳥取観光のお役立ちサイトです

鳥取因幡観光ネット


岡野元房さんの美術館です

モトフサ現代美術館


鳥取の観光にさらに便利なサイトです

鳥取麒麟ツアーズ 鳥取麒麟ツアーズ


シセイ堂デザインさんです

シセイ堂デザイン


インターネットミュージアムさんです

インターネットミュージアム


お宿探しに便利なサイトです

やど予約ネット